フェイスリフトの失敗を防ぎたいなら|綺麗を保つ前に必読

女の人

手術しないで脂肪を除去

医者

美容整形の痩身治療が注目されている理由は、肌を切開せず脂肪を除去できるからです。切らない脂肪吸引とも呼ばれており、その方法は、専用のマシンで脂肪を破壊して体外に排出する事ができます。切らない脂肪吸引のデメリットは、脂肪が排出するまで数か月かかる事です。そのためすぐに効果を実感できない事があります。

早めの予約がおすすめ

女性

新宿の美容外科は人気です。ショッピングなどの、お出掛けのついでに通うことができるからです。人気の美容外科は早めに予約しないと、自分の希望の時間は既に予約でいっぱいの場合があるので、注意したいものです。

たるみをなくすそう

困る女性

人間は歳を重ねると、どうしても筋肉量が少なくなり皮膚を引き上げる力が弱くなります。顔も例外ではなく、しわやたるみが目立つようになります。しわやたるみが目立つと、印象も悪くなりますし、何より美しくありません。なので、しわやたるみをなくすためのフェイスリフトをする人は多いです。美容クリニックで人気のフェイスリフトですが、いろいろな種類があります。メスを使って余分な皮膚を切り取るフェイスリフトは外科手術になり、施術には高い技術が必要となります。医療用の糸を用いて皮膚を持ち上げるフェイスリフトは、メスを使う方法よりも体に負担をかけることなく施術を受けることができます。他にもレーザーを皮膚に当てることで細胞を活性化させたり、ヒアルロン酸を注射してぷっくりさせる方法もあります。

フェイスリフトのどの方法をとっても失敗するリスクはあります。メスを用いた方法は確実に効果が出ますが、それだけ失敗した際のリスクも高いです。その反面、ヒアルロン酸を注射する方法は、体に負担も少なく失敗するリスクは少ないですが、効果が持続することなく定期的に注射し直す必要があります。また、効果の高い方法ほどダウンタイムも長くなるので、計画性をもって施術を受けます。どちらにしても一長一短なので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。美容クリニックは失敗しないように施術を行うことが義務ですが、それでも失敗をゼロにすることは容易なことではありません。なので、経験豊富で技術の高い医師に施術してもらえるように、美容クリニックを選ぶ際はそのクリニックの実績を事前に確認します。また、医師に問題がなくても、アレルギー反応を起こすこともあるので、その際の補償の有無も事前に確認しておくことをおススメします。

効果的に施術を受ける方法

注射

福岡で脂肪溶解注射を受けるという場合には、計画的に受けることをおすすめします。施術翌日からマッサージを行うことにより、施術効果を高めることが出来ます。痛みや腫れが強い場合には、施術を受けた医師に相談するようにしましょう。